So-net無料ブログ作成
検索選択

川湯駅のビーフシチュー [ラーメン以外の食べ物]

長男君カップルと行った川湯駅のビーフシチューの紹介。
岩内町から遊びに来てくれた長男君の彼女を連れて行きたくて、私が選んだお店の一つです。
近くに弟子屈ラーメンもあるので、思案のしどころですが、彼女はビーフシチューが好物との事でこちらにして良かった。…… 昨日ラーメン食べたしね。(^^;)

140505_IMG_1540

川湯駅。

目的のレストラン ORCHARD GLASS
(オーチャードグラス)は、川湯駅の駅舎の中にあります。
連休の為か、名前を伝えて店の外で30分待ち。

140505_IMG_1541
待つ事が苦手なヨメには退屈だったでしょうが、私には駅舎とその周辺の見物にちょうど良い時間でした。

140505_IMG_1544


店内に案内されてから、料理が提供されるまで、また30分待たされましたが、退屈はしませんでした。
写真は二部屋ある客席の、奥の部屋。 こちらが良かった……のに。

140505_IMG_1550
ビーフシチュー ライス・サラダ付 1,450円

田舎では珍しいメニューで、テレビで紹介されただけのお店。 …… ではありませんでした。
美味しい。 この味、好きです。 満足です。

ヨメの注文はハヤシライス。 少し頂きましたが、これも良い。
写真も撮ったのですが載せません。

自転車で来て食べようと思うので、その時にハヤシライスを紹介しようと思います。


トリプルクランクの試走を兼ねて今シーズンの初乗りです。 [自転車で走った話]



試走を兼ねて今シーズンの初乗りです。
高台の住宅地へ登る坂道で、勾配が一番緩い鉄南本通りを上ってみました。

140430_IMG_1461

自宅から2km程で坂の上がり口です。
1.5kmの距離で80m程上がる坂ですが、足つきなしで登った事がありません。
体が温まっていませんが、まぁ、程なく温まるでしょう。
140430_IMG_1464で、登れました。
足つきなしで登れました~。(^^)/

これ以上長いとこの辺で一旦休憩となりそうですが、概ね満足です。

登りで、なぜか一番軽いギアに入らなかったので、調整をしながら住宅地をウロウロ。
海の方に降りて海岸線を帰ります。

140430_IMG_1467


天気が良くて気持ちいい~

もっと時間があれば良かったのですが、15km程の短い初乗りとなりました。
シーズン開幕~~ (^^)/


クランクセット交換しました。 [自転車の話]

先日、クランクセットが届いたので、交換しました。

140403_IMG_1383

用意したのは「IRD デファイアントロード トリプルクランク」です。
購入先は楽天「スポーク ネット店」。
メールで疑問点を質問したのですが、対応も早く、親切でした。
渡邉さんありがとうございました。(^^)/

デザインがランドナーに似合いそう。・・・・かな。

140409_IMG_1397

交換前、オリジナルの状態です。

140409_IMG_1406

まずは、チェーンの切断。

コツはピンの真ん中を真っ直ぐにでしたね。
全ての作業をネットで確認済みです。(^^;)
140409_IMG_1409 クランクボルトの取り外し。

新しいクランクセットにクランクボルトが付属されていないので、このボルトを使う事になります。
140409_IMG_1411 コッタレス抜きでクランク外し。

さすがに専用の道具です。スルッと簡単に抜ける物です。 

140409_IMG_1412



クランク新旧比較
IRD デファイアントロード は光ってますねぇ。細身のクランクが気分を盛り上げます。
歯数はIRDが 48・36・24 オリジナルのSuginoは 48・34。
FDの歯数差最大キャパシティは 22ですが、IRDは 24。
メーカーはキャパシティに2程度の余裕を見てるとの事ですから、ギリギリOKって事ですか。
メーカーの決めているキャパシティって、何なんだろ。

140409_IMG_1418BB抜きでBB抜き。

左が先で、右は逆ネジ、左が先で・・・
と、呪文を唱えながら作業します。(^^;) 

140409_IMG_1421BB引っこ抜くと錆だらけ・・・ (-_-)

制作時に出た鉄粉がここに集まって錆びたようです。BBシェルにはたっぷりグリスを塗ってあるので、本体は大丈夫でした。
綺麗に拭き取って同じようにグリスを塗っておきました。

 
140409_IMG_1423BB新旧比較。
オリジナルはシマノの廉価版でしょうか、片側のワンが樹脂製です。軸長は110。
新しいBBはTANGE製で軸長は推奨値とされていた122に近い122.5です。
アルミボディーの筒部分を比べるとTANGEの方が太く出来ています。
140409_IMG_1425この太さのせいか、手でねじ込んでも上手くネジ山が噛合ってくれません。
で、矢印のビスがBBシェル内に出張っていた事を思い出し、緩めたところ収まってくれました。
BB装着後ビスを締め込んだのですが、このビスはBBに食い込んだりしてませんかねぇ。
… ん~ 忘れる事にします。
140409_IMG_1432BB装着。
一緒にFDも付けちゃいました。
FDはシマノULTEGRAトリプル用です。
購入はヤフオク。
 
140409_IMG_1434RD、クランクセット装着。

RDはシマノ105。
9速用ですから、一世代前の物でしょうね。
これも購入はヤフオク。 
140409_IMG_1446



チェーンを付けて、取り付けは一応完了。
家の前を調整しながら試走したのですが、どうしても後ろが8速しか変速しませんでした。
後日、RDの取り付け直しで解決。
どうやら、取り付け時にワイヤーを張った状態で取り付けようとして、ガイドプーリーを大きいギアの方へ押しつけながら作業した事が原因だったようです。

140409_IMG_1448



このクランクはエンペラーに付けられてる物やベロオレンジで販売されている物に似ていますねぇ。きっと製造元は同じなのでしょう。

さて、トリプルクランクへの変更で、峠の登りが少し楽になるのでしょうか。
楽しみです。


フロントクランクをトリプルに~ [自転車の話]

今年初の記事更新です。
昨年は早い内から、忙しさのためブログを放置していました。

生きてますよ~ 報告と、今後ともよろしくで~す の、意味を込めての記事更新です。
(^^;)

3月下旬だというのに、ここ網走は・・・冬
シーズンも初乗りは4月中旬でしょうか。

今シーズンはトリプルクランクを試してみようと画策しています。

IMG_1372


必要な物を調べ 揃えてみましたが、クランクセットは「お取り寄せ商品」との事で届いていません。

まぁ、初乗りには間に合うでしょう。
私に交換作業が上手く出来るかが心配ですが、その辺りも記事にしましょうか。


助ける人、助けられる人。 [自転車で走った話]

130920_IMG_1120

久しぶりの記事更新です。

9月始め頃から確認申請の依頼を受けて、住宅の図面を書いていました。
休日は勿論、平日も帰宅後 寝るまで書いていたので、身動きがとれない状態でした。
一人ブラック企業です。

10年ほど前に業界を離れてから、趣味程度でアルバイトをしていたのですが、今年は確認件数がとりわけ多いようですねぇ。

ここ網走市も業界は消費税増税前の駆け込み需要でいそがしそうです。

そんな中、9月末に自転車を出した時の記事を書きましょう。
10月も行ってるんですが ・・・(^_^;) まぁ、追々。 ヾ(—;)ぉぃぉぃ

9月29日風の強い日でした。

「風速8mって、自転車は走れるかなぁ」 自転車に乗らないヨメに尋ねる私もどうかと思いますが・・・

「大丈夫だよ」と、すんなり答えるヨメはどうなんでしょうか。

出掛けます。
常呂まで走って、アサリを仕入れてアサリラーメンでも作って あっさり さっさと帰ってくるつもりです。

130929_IMG_1089卯原内のサンゴ草群生地。

お役所の工事ミスで、壊滅的被害を負ったサンゴ草は依然 見るに堪えない状況です。
立て看板だけ綺麗にお化粧直ししてありますが、直すのはそこじゃ無い。(-_-)
130929_IMG_1090常呂駐輪所。

初めて正しい位置に自転車を止めてみました。
行儀良いダボス君の図。

ベンチに座り、海に向かって一服していると、砂浜の車2台が気になります。130929_IMG_1092


砂浜でスタックしたワンボックスをJAFの四駆が救助に来た。 そんな様子です。

でも・・・・

130929_IMG_1096

救助に来たはずのJAFも亀の子状態。
空しく砂をかき上げています。

ん~
もうそれ以上は無理そうだなぁ。
早くJAF呼んだ方が良いですよ~ (^_^;)
顛末を見たい気もしますが、アサリを求めに走ります。

130929_IMG_1121

常呂の直売所にアサリが無かったので、栄浦の「海の市」まで走ります。
が、ここにもアサリはありません。
きっと時季外れなんですね。諦めます。

クロガシラカレイが美味しそうですねぇ。
煮付けにちょうど良い大きさです。でも、ラーメンには無理なので帰ります。
風も強いし、ラーメンも難しいかぁ。
常呂に戻ってコンビニ弁当でお昼を済ませます。

130929_IMG_1135

弁当を持って、先程の海岸に戻ってみると、新たな助っ人として現れたJAFがウインチでワンボックスを引いていました。
130929_IMG_1139はまったJAFは子供たちが遊ぶ砂浜でオブジェのまま。

こちらは難しそうな位置にあるので、その救出劇を見たいのですが、お昼も済ませたので帰ります。

久しぶりにノンビリさせて頂きました。

と、そこにヨメからのメールが届きます。
「風が強くなってきたね、迎えに行く?」

200kmに挑戦したときにも同様のメールをもらいました。
どうやら彼女は、どうしても私を救助したいようです。 救助したがりです。

「助婦」と書いて「ジャフ」と読む。 そんな称号を彼女にあげましょう。 (^_^;)





Tm 4:46 Dst 83.03 Av 17.3 Mx 37.1 Odo 1329.5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。