So-net無料ブログ作成
検索選択

初の200km超え、阿寒湖温泉へ。ブロッコリーは好きですか。 [自転車で走った話]

今シーズンの目標とした200km超え。  日が長い7月中に行きたいと、考えていました。

7月6日(土)夕方、予報サイトを見ると雨の予報から終日晴天に変わっている。 
(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォォォォォ- 行かなきゃ!  呑まなきゃ!  寝なきゃ!
ルートを考えるのが面倒なので、アンプ犬さんに提案されたプランに乗りましょう。  阿寒経由で200km。

で、3:00出発。

5:57-45.2km 津別到着。  休憩を3回→1回にしたら、前回より1時間早い。
いつもと同じペースで走ったのに、私の休憩はどんだけ長いんだ。  ┐(-。ー;)┌

130707_IMG_0676

6:40-52.0km

畑の中に腰折れ屋根の古い建物。
残した理由は何?どう使う?
そんな事を考えながら眺めてしまう。
それが長い休憩になっちゃうんですねぇ。
この辺から、少しずつ登りがキツくなりますが、漕げない勾配では無い。

130707_IMG_0682

7:44-65.5km  道の駅あいおい

津別町の道の駅との事ですが、随分寂しい所にある。 山の中、ふいに出現したそれは距離もちょうど良い。
で、休憩。
営業時間前でしたが、東屋を借りてノンビリしました。
水飲み場の水が冷たくて美味しい
 
この後からが、峠本番ですねぇ。
休み休みジワジワ登ります。 膝が壊れませんように。( ̄人 ̄)

130707_IMG_0696


9:37-77.0km 最初のピークを過ぎて、雌阿寒岳が見えたと、撮った写真
後は阿寒まで下りかと思ったのに、そうでも無かった。
しかも山は雌阿寒岳じゃ無かった。(^^;)

130707_IMG_0697 130707_IMG_0701


10:00-84.5km  阿寒湖温泉到着。

阿寒なんて久しぶりですねぇ。 温泉街をブラブラ、観光気分です。
そお言えば、小学校の修学旅行が阿寒湖温泉でした。 小学生が温泉で何をするのでしょう。
先生の慰安旅行を兼ねていたのかな。

130707_IMG_0709
湖畔で休憩。
見えているのは雄阿寒岳。 あの山を回り込んで、向こう側へ行くんですねぇ。 
また、山登りです。頑張りましょう。

130707_IMG_0710その前におにぎりで補給です。
今回はアミノバイタルゼリーを3個、峠の数だけ持ってきました。
ここでもアミノ酸を補給したのですが、結構助けになってます。
でも、ここからの登りは辛かったぁ~
足つき足つき登っても、ず~っと雄阿寒岳がそこにある。

130707_IMG_0715やっと雄阿寒岳の裏側にきたの図。
今回は こんな山道ばかりでしたねぇ。

130707_IMG_0717 12:24-97.7km  双湖台。

そこから見える湖「ペンケトー」その奥には「パンケトー」が有る。  ピンケトー、プンケトー、ポンケトーは無い。
有ったとしたら、ガイドが舌を噛む。
ペンケトーへのアクセス手段は、基本的に無い。   
徒歩で行く林道はあるが、ヒグマの餌食になる覚悟が必要との事。
なるほど、森が深い。  ブロッコリーをよ~く観察したときに似た気持ち悪さがある。(-_-) 

130707_IMG_0722
12:51-101.5km  双岳台。

雄阿寒岳が見える展望台との事ですが、途中で見た方が大きくて迫力があった。
でも、ここが峠のピークなんですねぇ。
距離はやっと半分ですが、大仕事が終わった感じがしますねぇ。

130707_IMG_072314:00-125.5km  弟子屈に到着。

ここまでは下り基調で、向かい風を苦にする事無く到着です。
弟子屈へ着いたら、こってりしたラーメンを食べてやる!ライス付で~ 
と、頑張ったので、頂きます。

弟子屈から網走へのルートは美幌峠、藻琴峠、野上峠の三つ。
その中で、一番低い野上峠を選んで帰ります。 良い景色は望めませんが、他の峠はきっと無理。

130707_IMG_0745

野上峠は景勝地として認識されていませんが、自転車で走ると、そう悪くも無い印象でした。
見下ろすと、深い森が何処までも広がっています。
奥に硫黄山が見えて、ここも原始の森の様相ですねぇ。
ここでもブロッコリーを思い出したのですが・・・・ (^^;)

130707_IMG_074717:12-150.0km  野上峠頂上。

弟子屈でラーメンを食べているとき、ヨメからのメールを受け取ったのですが、その内容は「大変だったら迎えに行くよ」だった。

実はこのメールに断りの返信が出来ませんでした。 

峠を下りて、18:10-171.0km 小清水のコンビニでコーラを飲みながら、「最後の峠を越えました、後は自走可能」と、やっとメールを送信できました。
勿論、迎えを頼むつもりはありませんでしたが、保険みたいなものですね。

130707_IMG_074920:18-204.2km  帰宅。

帰宅時間の確認用に撮った3枚の写真で、これが一番まともです。 手も足もガクガクしています。
腹減った~(^^)/



~ 今日の一言 ~
峠越えとは、登りでビショビショになったシャツを下りで乾かす遊びだ!。

・・・・とても暑い一日でした。





Tm 12:43 Dst 204.20 Av 16.0 Mx 53.0 Odo 921.3

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。